TOPICS

鹿沼情報 新着記事

1件〜50件

  • 今日は一日中、寒くなりそうです暖かい格好でお出かけくださいねHealing For...

    この投稿をInstagramで見る 今日は一日中、寒くなりそうです 暖かい格好でお出かけくださいね Healing Fo…

    須藤 勝則

    Healing Forestのカウンセリングブログ

    読者になる
  • 苦しい生き方ばかり選んでいませんか?その間違った思い込みをカウンセリングで変えて行きま...

    この投稿をInstagramで見る 苦しい生き方ばかり選んでいませんか? その間違った思い込みをカウンセリングで変えて行…

    須藤 勝則

    Healing Forestのカウンセリングブログ

    読者になる
  • 「なりたい自分」は変わって良い

    皆さん、こんにちわ栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 最近、こんなことを感じているんです。 数年前から個人で起業した方のブログとか…

    須藤 勝則

    Healing Forestのカウンセリングブログ

    読者になる
  • 習慣になった。

    私立高校入試への進学が決まった子が入試が終わったあとも自習席に来て勉強しています。 その子に聞いてみると「なんとなく勉強しないと落ち着かなくて」とのこと。 そ…

    あっちゃん

    鹿沼の個別指導塾プラスの塾長のブログ

    読者になる
  • 県内河川の洪水浸水想定区域の見直しへ

    下野新聞のアンケート結果が公表され、県内中小河川について、洪水浸水想定区域の見直しを感じている市町が11に上ることが判明しました。鹿沼市も黒川、思川、粟野川、荒井川を挙げていましたが、このほか、武子川、西武子川、行川等も含めて市内全ての河川区域において浸水被害が発生したことは甚大な被害へと発展した大きな要因です。県では、浸水想定区域図の簡易図を作成することを決定し、現在、その河川の見極めを進めているとのことですが、こうした市町の意見も参考にしてほしいと思っています。河川内の堆積土砂撤去、浚渫工事を行うにあたり、その土砂のストック場所を探すことが求められています。鹿沼市では、南摩ダムに使用するため、河川内の砂利をダム予定地に運ぶ計画が浮上していますが、こうした公共事業とのコラボ等、県内でも他の現場でも融通が利くと...県内河川の洪水浸水想定区域の見直しへ

    まっちゃん

    「まっちゃん」日記

    読者になる
  • 第296回「つながる」かぬまマンデーレポート

    本日、1月20日(月)午前8時より、東武新鹿沼駅前におきまして、第296回「つながる」かぬまマンデーレポートを開催しました。予告通り、2014年1月20日に記念すべき第1回を開催し、以後、6年間毎週月曜日に行ってきたマンレポも、お陰様で「6周年」を迎えました。いよいよ7年目に突入のマンレポは、宇都宮市で当時の簗瀬進参議院議員が20年間、通算1,000回以上開催した「辻説法」です。この辻説法文化を絶やしたくないといった「民主党」当時の想いを大切に今も続けています。マンレポ時に掲示している「マンレポ看板」には、簗瀬先生の「目指せ1000回」の自筆のメッセージも。まだまだ道のりは長いですが、鹿沼市議会「立憲民主党」の大貫毅市議、佐々木里加市議と共に続けていきたいと思います。さて、今回のマンレポは、本日からスタートする...第296回「つながる」かぬまマンデーレポート

    まっちゃん

    「まっちゃん」日記

    読者になる

「地域生活(街) 関東ブログ」 カテゴリー一覧