TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

鎌倉情報 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    湘南深沢教室開催のお知らせとケイフ布ポーチ

    お教室のお知らせですが今回の非常事態宣言において 全面的に休講には至りませんので予定通りの開催となります。今後また変わる場合もあります。(24日の戸塚有隣堂カルチャー教室も同様です)21日の湘南深沢センターのお教室も開催ですが体調の悪い方 心配の方はご遠慮なくお休みしてください。集会室も 広いお部屋に変更しておりますので午前9時半~ 第3集会室午後1時~第1集会室 となっています。生徒さんキットのおひな様...

    イザベル

    キルターイザベルのパッチワーク風景

    読者になる
  • 2位

    【OneTigris スーパーシェルターTC 試し張り】設営10分で快適な自宅キャンプ環境が完成します

    OneTigris スーパーシェルターTCモデルを自宅のベランダで試し張り!設営10分で立てられて、品質も申し分ないテントでしたのでその内容とともにご紹介します。緊急事態宣言下でリモートワークが続く中、外の空気を吸いながら仕事ができる最適な環境&念願の自宅キャンプの準備が整いました!

    KAMAKURA CAMP

    KAMAKURA CAMP : 鎌倉キャンプ

    読者になる
  • 3位

    大衆酒場「亀松」

    飲食店も時短営業が始まった。コロナは本当に迷惑な菌だ。大船まで買い物の帰りに大衆酒場の亀松に寄った。お客さんもまばらだ。以前は活気があった大衆酒場も・・・明るいうちに少し飲んで帰った。大衆酒場の亀松生ビールとマグロ三種盛りお客さんも少ないな・・・馬刺しステーキがあったので注文・・・こんなもんか生レモンサワーアンコウの唐揚げ・・・今日はこの辺にしておこう鎌倉情報満載!にほんブログ村大衆酒場「亀松」

    るー

    遊ぶ探偵0467鎌倉

    読者になる
  • 4位

    おこもり@八ヶ岳西麓原村(3) 雪が降りだしたが大したことにはならず、散歩してからおでんでも食べるか

    あら、雪が降って来た。すごそう。この日テレビでは日本海側なんてかなりの降雪量だと報じてたもんねぇ。あまり積もると面倒だからなぁ。クルマの上にも雪が・・・。でも山荘の中は薪ストーブがガンガン焚かれていて、暖かい。洗ったふきんもすぐ乾く。ドガティ君もスヤスヤ。おこもり生活のために鎌倉から持ち込んだ本を読む。四半世紀ほど前に出た司馬遼太郎のシリーズもの。その中の三浦半島記。当時読了しているが、また読みたくなって山荘に持って来た。何度読んでも楽しい司馬遼太郎。多作な人だ。上手いよね。その歴史を知らない人が読んでも読み物として楽しめるように書かれているからついつい引き込まれる。そして読んでいるうちにその歴史を覚えてしまう。おまけにこの本はかなりのページを鎌倉のことに費やしていて、自宅の近所の地名が次々と出て来るので楽しい...おこもり@八ヶ岳西麓原村(3)雪が降りだしたが大したことにはならず、散歩してからおでんでも食べるか

    おちゃ

    「家」 生活スタイルを考える@鎌倉七里ガ浜

    読者になる
  • 5位

    ミナペルホネン*海辺の鳩 New Edition*北欧雑貨グスタフスベリ

    前回の鳩←につづいて まさか第2弾が出るとは.... 2019年はクリスマス到着だったけど, 2020年は品切れでクリスマス....に間に合わず, 2021年になって飛来してくれました** 初代のシンプルな

    こゆる

    Omomuroなegg*おもむろな鎌倉*

    読者になる
  • 6位

    POMPON PANTRY*瓶詰めされたラムレーズン*焼き菓子や量り売り

    ラムレーズン好き♪ ポンポンパントリーのラムレーズン(通販ストアもあり←) カワイイくまさんシールの瓶に たっぷり詰まってる レンバイの 鎌倉しふぉん(市場のケーキ屋さん)のシフォンクリーム

    こゆる

    Omomuroなegg*おもむろな鎌倉*

    読者になる
  • 7位

    『山が逃げる』ということ。

    この前読んだ本の中に『「山が逃げる」という言葉があります。いつかあの山へと思って...

    御成不動産

    御成不動産日記

    読者になる
  • 8位

    左義長神事【鶴岡八幡宮】焚き上げられたさいとと炎と

    朝7時、源氏池北畔には高さ3mを超える円錐形に積み上げられたしめ飾り・松飾りの祭壇、供物、さいとが設えていました。社務所の方から配られた神事由来は以下のような書き出しでした。古来わが国では、正月に家々を訪れた歳神様が、1月15日の未明にお帰りになると信じられて来ました。左義長神事はその神々を送る火祭りです。・祭壇や供物、さいと、参列者を御祓いします。供物を奉納。御神酒の蓋を開ける所作。玉串拝礼の後、昇神の儀。斎主の「おぉ~~・・」とロングトーンの声は神様のお帰りを告げる意味だとか。祭壇、供物を下げ、いよいよ、お焚き上げです。四方の着火を終えた斎火は箱に納めます。焚き上げられた炎がお帰りになる神々に見えた気がしました。左義長の火に身体を当てると若返るとも云われています。思う存分当てて来ました。供物のみかんを頂いて...左義長神事【鶴岡八幡宮】焚き上げられたさいとと炎と

    きよ

    鎌倉への付箋

    読者になる
  • 9位

    イワタコーヒー店*いちごパフェとブランデー珈琲【もくれん】

    緊急事態宣言がでてるので, コトシはまだカフェはじめできず, 昨年のクリスマス頃のコトなど。 季節のパフェが和栗からイチゴに。 ここのイチゴパフェ好き♪ イチゴパフェ 1060円 もくれん (ブ

    こゆる

    Omomuroなegg*おもむろな鎌倉*

    読者になる
  • 10位

    フクロウ急須の絵付け・染付まで完成♪ & 中華街・華正樓の上海蟹

    こんにちは🌼 今日も良いお天気🌞気温は低いけれど、とても気持ちの良い朝です。 フクロウの急須、焼き上がりました❣フクロウも凛々しい感じで💜  反対側

    カマクランタイル

    スペインタイル制作日記と鎌倉散策

    読者になる

続きを見る

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「地域生活(街) 関東ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)